細胞診従事者生涯研修講座


リカレントコース

― いまさら聞けない細胞診の基本講座 ―


畿央大学臨床細胞学研修センターは、細胞診断学の講義・実習を通じて、高度な専門的知識を有し、がん医療に貢献できる質の高い細胞検査士を育成することを教育目標としています。本研修セ ンターリカレントコースは、細胞検査士や同資格取得希望の臨床検査技師はもとより、細胞診専門医や医師のリカレント教育をも念頭に、隔週日曜に開講する細胞診従事者生涯研修講座です。細胞診の各分野ごとに、わが国を代表する細胞診専門医を講師として招聘し、集中講義による基本的知識の確認や最近のトピックスの紹介とともに、代表的症例の検鏡実習と解説を行います。分野別にご希望の講座を選択受講できますが、全分野をセットで受講することもできます。その場合には、本コースの全講義内容を、当センターのe-learningシステムにより、開講期間中、いつでも、どこでも、何度でも、ご自分のPCやスマホで自由に無料で視聴いただけます。2019年度は、「いまさら聞けない細胞診の基本講座」と題して、各分野における細胞診断の基本、疫学、臨床、病理、精度管理など、必須知識を網羅的に学習できるプログラムを準備しました。細胞診関連の生涯研修、スキルアップ、資格取得にぜひともお役立てください。

植田 政嗣 Masatsugu Ueda 

臨床細胞学研修センター長 
畿央大学健康科学部教授・学部長・大学院健康科学研究科長


全講義を通じて検鏡実習は業界最前線で活躍する細胞検査士教授陣がサポート 


特任教授・教務主任
  矢羽田 一信

  客員教授
  竹中 明美

  客員教授
  布引 治

●受講者1人に1台ずつ最高レベルの正立顕微鏡を配備 
●ティーチングスコープによるマンツーマン指導 
●e-learningによる学びのフォロー


リカレントコース募集要項

各講座日本臨床細胞学会細胞診専門医領域講習1単位(新制度)細胞検査士 JSC5単位 IAC5単位認定

募集要項各講座20名(先着順)
受講資格細胞診専門医、医師、細胞検査士、臨床検査技師、その他

プログラム 「今さら聞けない細胞診の基本講座」

14/14(日)【子宮頸部Ⅰ】植田 政嗣
24/28(日)【子宮頸部Ⅱ】小笠原 利忠
35/12(日)
【子宮体部Ⅰ】矢納 研二
45/26(日)【子宮体部Ⅱ】棟方 哲
56/16(日)【卵巣・腹水】山田 隆司
66/30(日)【子宮非上皮性腫瘍】川村 直樹
77/14(日)【呼吸器Ⅰ】河原 邦光
87/28(日)【呼吸器Ⅱ】楠 洋子
98/11(日)【口腔・歯科】岸野 万伸
108/25(日)【唾液腺】若狹 朋子
119/15(日)【消化器】羽場 礼次
129/29(日)【泌尿器Ⅰ】南口 早智子
1310/13(日)【泌尿器Ⅱ】若狹 朋子
1410/27(日)【乳腺】棟方 哲
1511/10(日)【甲状腺】廣川 満良
1611/24(日)【体腔液】藤田 茂樹
1712/8(日)【骨軟部・造血器・中枢神経】井上 健
1812/22(日)
【コンパニオン診断】森井 英一

※PDFはこちら 

2019年2月1日より受付開始!!

▶ 申込書見本 個別全18回     
▶ 申込書 PDF / Excel

畿央大学臨床細胞学会研修センターTOP